FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは魁画廊です。

今日魁画廊がご紹介する作品はこちら!

ミッシェル・バテュ/目覚めるとき



アーティスト ミッシェル・バテュ

タイトル    目覚めるとき



コメント

インドとは私にとってバラ色の国であり、雑踏と喧騒、ノイズ、褐色の肌の人々、宗教、様々な色に彩られたサリーに身をつつむ女性たちが混沌とした世界です。 日の出はとても美しく、ついこの間、ファティプル(インド北部)にある友人の画家の宮殿を訪れた時も、私を取り囲む全てを染めていく朝日の美しさに圧倒されました。 インドの建造物やモスク(イスラム教の寺院)の輪郭が、これから昇りはじめる太陽によって地平線にくっきりと浮かび上がってみえます。
インドという国は、ニューヨークや他のたくさんの地域と並んでアーティストにとって永遠のテーマです。旅行に対する私の強い欲望は未だ尽きることがありません。なぜなら世界には、発見すべき素晴らしいものがまだまだ私を待っているのですから。





魁画廊 ミッシェル・バテュ をYahoo! で探す


(C)魁画廊







スポンサーサイト
2014.07.04 Fri l 魁画廊・ミッシェル・バテュ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sakigakegarou.blog.fc2.com/tb.php/220-05e6c98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。